ホーム > ブログ > 古民家・古材

キブネ建設ブログ

1 / 2412345...1020...最後 »

安佐北区 古民家再生 左官工事①

安佐北区の古民家再生。 この現場では、昔ながらの竹小舞⇨土壁を採用。 伝統的な技術を用い、再生して行きます。   職人不足の中、出来る人も限られてきます。 そして土壁。 藁をしっかり練り混ぜ…

安佐北区 古民家再生 屋根木工事②

安佐北区の古民家再生工事。 軒裏が化粧仕上げの為、屋根組みも2周します。 軒裏を見上げると見える化粧部分の板の取り付け。 さらにその上に垂木を流します。 二重にする事で、軒先もしっかり跳ね出せます。 …

古民家 解体 三次 古材活用

多くの思い出の詰まった愛着ある古民家の解体をご依頼いただきました。 解体には様々な思いが詰まっていると思います。   ・両親が施設に入った為、空き家になった。 ・すでに空き家があり、自身も県…

可部 町家 屋根工事④

可部の町家の屋根工事もいよいよ終盤です。 杉野地板が張られました。 厚さは元々12mmでしたが、耐久性を考え15mmへ変更。 軒先きは化粧としました。   アスファルトルーフィングを張り付け…

古民家 解体 三次

様々な諸事情で、愛着ある古民家を解体する案件をご依頼いただきました。 100年を越す建物にはそれぞれ思い出や考えが沢山詰まっています。 そして、使われている木材や建具の一つ一つにも愛着があるはずです。…

安佐北区 古民家再生 屋根木工事①

改装中の安佐北区の古民家での屋根木工事をお話しさせて頂きます。 元々の解体した屋根を新しく組み替えていきます。   使用する木材は「地松」 同じ針葉樹の檜や杉に比べ、硬く粘りがあるのが「松」…

1 / 2412345...1020...最後 »

tel:082-814-3905、FAX:082-516-7545

メールでのお問合せ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談くださいTEL:082-814-3905
このページの上部へ移動