ホーム > ブログ > 古民家・古材

キブネ建設ブログ

山門修繕 着地

傷んだ柱の根継ぎも終わりいよいよ着地へ。     着地にあたり礎盤の設置   事前に製作したベース基礎の上に水平を取り設置   元々の礎盤は四角い穴が空いており、おそらく…

山門修繕 柱交換④

山門修繕現場に行ってきました。 前回までに劣化した西側の柱を十字目違い根継ぎで改修。   この度は対となっている東側の柱の改修を行いました。 打診・切断を行い、既存の柱状態を確認したところ西…

山門修繕 柱交換③

山門修繕工事では、劣化した丸柱の根継ぎ作業に入りました。 まずは左の柱から作業。 劣化した部分を見極めながら、まずはカット。継ぎ手の墨付けを行いました。   高さも少なく、現状の柱状態を考え…

廿日市市 外壁改修工事

廿日市市で傷んだ外壁の改修工事をご依頼いただきました。 経年的に劣化したサイディング外壁に下地を施し、新たに木目調のトタンを張っていきました。     高台に位置し、屋根の出幅が短…

山門修繕 柱加工②

山門工事も建物のジャッキアップが終わり、いよいよ工事も本格的に進んでいます。     持ち上がって丸柱の端部を確認してびっくり。 手が入るほど傷んでいました。   柱の微…

山門修繕 柱加工①

お寺の山門修繕工事では、傾いた建物の矯正・ジャッキアップが進んでいます。 劣化した足元を切断し、伝統的な工法で材の根継ぎを行います。   弊社の加工場では、材の木取りが進んでいました。 製材…

tel:082-814-3905、FAX:082-516-7545

メールでのお問合せ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談くださいTEL:082-814-3905
このページの上部へ移動